思春期のニキビケア

思春期のニキビケアで大切なこと

思春期には、ニキビの悩みはどうしてもついてまわります。
思春期は、自分自身を良く見せたいという思いが一番強まる時期なのに、
それとは逆に皮脂腺の働きが活発になり、
ニキビが目立ち悩んでいる人は多いことでしょう。

 

思春期のニキビの原因は、ホルモンの分泌が盛んになる為に出来るので、
大人になれば治ると言われます。
でも、本人にとっては、大人になるまで待ってはいられません。

 

では実際に今出来るニキビケアはどのようなものでしょうか。

 

思春期のニキビケアは、清潔にしておくことが一番です。
顔や首、背中や胸などの皮脂の多い箇所をいつも洗うようにします。
髪から油分が皮膚に広がることもあるので、髪もきちんと洗います。

 

その際のニキビケアで注意することとして、
洗顔後さっぱりして気持ちよくなってニキビケアに満足してはなりません。

 

さっぱりしたということは、体は皮脂が足りないと考え、
早く脂を補おうと皮脂の分泌を始めます。
ですから、そのままにしておくと、ただでさえ活発な皮脂の分泌を、
さらに促してしまいかねません。

 

よく洗顔することも大切ですが、その後のニキビ対策用の化粧水やクリームで
肌を整えることも、思春期のニキビケアに大切です。

 

スポンサード リンク