背中のニキビ

背中ニキビの原因とケア

背中ニキビは、大人によく見られます。

 

女性にとってこの背中ニキビは、目が届かないだけに意外と辛いですよね。

 

背中が大きく開いた服が着れないし、髪をアップに出来ない。

 

かといって、常に髪を下ろしたり、服で隠していると、背中ニキビが治りにくいですしね。

 

背中にも毛穴が多くあり、皮脂が溜まりやすい場所です。

 

背中ニキビの原因は、シャンプーや石鹸の洗い残り。それと、発汗や汚れによる毛穴のつまり、アクネ菌により炎症をおこすのです。

 

背中ニキビのケアは、やはり清潔に保っておくこと。汗をかいた後は、絞ったタオルでしっかり汗を拭きましょう。

 

また、弱酸性など、刺激の少ないボディーソープで毛穴の汚れを取りましょう。

 

もちろん、ボディーソープやシャンプーの泡をしっかり洗い流してください。

 

また、固形石鹸はすすぎが早く背中ニキビに有効なビタミンC誘導体やグルコール酸の成分が豊富なものが多くおすすめです。

 

背中ニキビに限らずニキビの予防、ケア商品では通販の口コミをチェックするとピーリング石鹸も人気が高いようです。最近ではエステや皮膚科でも使っているところが増えてきているようです。

 

背中は手であまり触らない部分。

 

髪が常にかからないように気をつけていれば、背中ニキビが治るのも早いでしょう。

 

また、ビタミンの摂取も背中ニキビにいいでしょう。

 

夏は皮脂の分泌が活発な時期、そして、冬は重ね着で皮脂が毛穴に残りやすい時期です。

 

突然のパーティにも慌てることがないように、背中ニキビのケアをしておきましょう。

スポンサード リンク