ニキビケアの商品 石鹸

ニキビケア商品の石鹸について

ニキビケアには、正しく洗顔をして肌をきれいに保つことが大切です。
そのためには、ニキビ肌に合った用品ニキビケア石鹸を使わなければなりません。

 

しかし、ニキビケア商品の石鹸を探すのは少し難しいかもしれません、簡単なポイントは
人間の肌は弱酸性です。
ですから石鹸を選ぶときには、弱酸性で肌に優しいニキビケア石鹸を選んでください。
着色料や香料など、添加物が入っているものは避けます。

 

またスクラブが入った石鹸は、肌を傷つけたり、ニキビを刺激して、
ニキビケアどころか、かえって悪化させてしまう可能性がありますので避けてください。

 

ニキビ肌に合ったニキビケア商品の石鹸を選ぶことが出来たら、次は洗顔方法です。
石鹸で洗う前にぬるま湯で顔の汚れを洗い流します。
これにより、7割の汚れはすでに落ちます。
また、毛穴を開き、汚れを落ちやすくしてくれます。

 

続いて洗顔です。
石鹸を手に取り、しっかりと泡だてます。
手のひらでしっかりと泡立てるのが難しい場合は、
泡立てネットを使ってしっかりとなめらかな泡になるまで泡立てます。
その泡を顔につけ、手でこするのではなく、泡でやさしく洗います。

 

次に、泡と汚れを洗い流します。
この時に石鹸が残らないように、しっかりと洗い流してください。
しっかりと洗い流すこの作業がニキビケアに一番大切と言えます。

スポンサード リンク