ニキビ跡を消す

ニキビ跡を消す方法

ニキビ跡を消したい、でもニキビ跡って簡単に消えるのでしょうか?

 

ニキビ跡っていうのは、皮膚の奥にある「真皮」の組織がダメージを受けている状態です。

 

つまりニキビ跡を消すということは、真皮の組織を修復し、機能を再生することになります。

 

と、仕組みは簡単ですが、実際ニキビ跡を消すのには時間がかかります。

 

ニキビ跡を消す方法は大きく分けて二つあります。

 

まず皮膚科や美容整形などで消す。

 

ニキビ跡を消すには治療が必要になる場合が多いのですが深いもの、浅いものがありますからその人の症状に合わせた治療が必要です。

 

ニキビ跡が深い症状の場合は料金や通院の手間はかかりますが、自分で治療するよりも効果が早く、安全な皮膚科や美容整形外科での治療をおすすめします。

 

皮膚科や美容整形外科の治療方法もいろいろありますがレーザー治療がおすすめです。

 

レーザー治療は肌の活性化を高めるので、高い確率でニキビ跡が消えるそうです。

 

ニキビ跡がひどい場合なんかは、プロに任せるほうがいいでしょう。

 

まだ軽症の場合は、自分でニキビ跡を消す方法も試してください。今は真皮まで浸透して働きかけるニキビ用化粧品もあります。

 

ニキビ跡が浅い場合は自宅でフルーツ酸やグリコール酸入りのピーリング洗顔石鹸、ジェル、化粧品が有効です。

 

また、人工皮膚成分を配合した化粧品で肌そのものを修復してくれるものもあって軽症のにきび跡はかなり目立たなくさせてくれるはずです。

 

どちらにしても、ニキビ跡はとてもガンコです。

 

ゆっくり時間をかけて消す覚悟が必要ですね。

スポンサード リンク